介護支援専門員の資格

第21回愛知県介護支援専門員実務研修受講試験

この試験は、介護支援専門員実務研修受講希望者に対して介護支援専門員の業務に関する演習等を主体とする実務的な研修を行うに際し、事前に介護保険制度、要介護認定等、居宅サービス計画等に関する必要な専門知識等を有していることを確認するための試験を実施することにより、介護支援専門員の高い資質を確保することを目的としています。
したがって、本試験に合格した者についてのみ介護支援専門員実務研修を実施します。

試験期日

平成30年10月14日(日)

試験会場(予定)

  • 名古屋市立大学 滝子(山の畑)キャンパス(名古屋市瑞穂区瑞穂町)
  • 名古屋大学 東山キャンパス(名古屋市千種区不老町)
  • 愛知県立大学 長久手キャンパス(長久手市茨ケ廻間)

試験案内及び願書の配布

平成30年6月5日(火)から平成30年7月11日(水)まで配布

試験案内及び願書交付場所

愛知県社会福祉協議会、愛知県健康福祉部高齢福祉課、愛知県各福祉相談センター地域福祉課、愛知県県民相談・情報センター、県民相談室(尾張、西三河、東三河)、県民センター(海部、知多)、新城設楽振興事務所広報コーナー、各市区町村役場(介護保険担当部署)

願書受付期間

平成30年6月12日(火)から平成30年7月11日(水)まで (当日消印有効)

願書受付方法

願書の受付は郵送のみ。所定の封筒を使用し、簡易書留扱いにしてください。

郵便番号:461-0011
名古屋市東区白壁1-50 愛知県社会福祉会館5階 介護支援専門員試験事務室
社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会 介護支援専門員実務研修受講試験係

受験対象者

愛知県で試験が受けられる方は、願書を提出する時点で、受験資格(ここをクリック)(PDF296KB)の「対象者」として当該業務に従事している勤務地が愛知県にある者、または当該業務に従事しておらず、住所地が愛知県にある者のどちらかとなります。

試験結果発表

平成30年12月4日(火)に受験者全員に通知を発送するとともに、当ホームページで掲載するほか、愛知県社会福祉協議会、愛知県県民相談・情報センター、県民相談室(尾張、西三河、東三河)、県民センター(海部、知多)、新城設楽振興事務所広報コーナーに掲示します。

提出書類

試験案内に添付の様式により、提出してください。

※従事日数内訳証明書については、同一期間に複数の事業所に所属している場合に限り提出の必要があります。

受験手数料

8,700円
(銀行振込によります。なお、振込書は試験案内に添付してあります。)

問合せ先(土・日及び休日を除く午前9時30分から午後5時まで)

社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会 愛知県福祉人材センター
郵便番号:461-0011
住所:名古屋市東区白壁1-50 愛知県社会福祉会館5階
電話番号:052-212-5516

※平成30年6月12日(火)から平成30年11月2日(金)までは次の電話番号となります。
電話番号:052-212-5530

《参考》愛知県における過去の試験実施状況

試験日 受験者数 合格者数 合格率
第16回試験 平成25年10月13日 6,028人 1,100人 18.2%
第17回試験 平成26年10月26日 7,644人 1,713人 22.4%
第18回試験 平成27年10月11日 5,833人 1,149人 19.5%
第19回試験 平成28年10月2日 5,390人 907人 16.8%
第20回試験 平成29年10月8日 5,850人 1,532人 26.2%