本文へジャンプ

社会福祉法人 愛知県社会福祉協議会

背景色
標準
文字サイズ
標準
拡大

令和6年度愛知県介護支援専門員専門・更新研修【課程I】提出事例について

こちらは令和6年度愛知県介護支援専門員専門・更新研修 課程I(専門研修課程I・更新研修88時間)で使用する様式です。令和6年度以前の様式とは異なります。必ず下記掲載の様式にてご提出をお願いします。

なお、課程II(専門研修課程II、更新研修88時間・32時間以上 対象)の様式掲載は9月上旬を予定しています。

現場で担当した1つの事例について必要書類を作成してください。 演習第1日目の朝に提出された事例をもとに演習を行うため、「【確認必須】事例提出について・留意事項」を必ずご確認の上、必要書類を揃えて持参してください。必要書類を持参されなかった場合は、研修を受講できませんのでご注意ください。

提出事例

【居宅の方、施設の方、予防の方共通】

【居宅の方】

事業所及び施設等で使用しているものをコピーしても可

【施設の方】

事業所及び施設等で使用しているものをコピーしても可

※地域包括支援センターにて従事していて、介護予防の事例を提出する方については介護予防プランの参考様式の掲載はございません。
計画表にアセスメントが含まれていますので、(1)利用者基本情報、(2)基本チェックリスト、(3)介護予防サービス・支援計画表、(4)サービス担当者会議の要点またはサービス担当者会議の要点が記載されている介護予防支援経過記録等、(1)から(4)の様式をご用意ください。
市町村が定めた様式やアセスメントシートがある場合は、それもあわせてご用意ください。もしくは、上記様式【居宅の方】居宅サービス計画書に落とし込んでいただいても、どちらでも構いません。