介護支援専門員実務研修の実習①および実習②で作成・提出する書類について

実習① 模擬ケアプラン作成(自分で実習協力者を探し、ケアプランを作成する)
実習② 施設実習(3日間程度)(実習指導者について、一連の流れを見学・観察する)

【実習①について】

  1. 実習①は、第7日目の受講後から第10日目の受講前までに各自で計画的に実施してください。
  2. 実習対象者については、受講案内及び実務研修テキストを参照してください。
  3. 資料作成については、個人等の情報保護に十分配慮し、本人・家族・関係機関、事業所等は匿名又は仮名(例:アルファベットを使用する場合でも、実名を伺わせる「H.Yさん」などとせず、「Yさん」と記号化する。)で記載してください。

以下のリンク先からダウンロードしてください。

  1. 実習①について、承諾書及び誓約書、④生活史、実習①報告書(ワード99KB)
  2. 作成・提出書類(②基本情報から⑩自己評価表)(エクセル161KB)

【実習②について】

  1. 実習②は、第9日目の受講後から第10日目の受講前までに実施してください。
  2. 資料作成についての留意事項は、【実習①について】と同様です。
  3. 実習②実習内容報告書(実習生用)の裏面に「実習指導料を証する書類(領収書や振込票等)の写しを添付してください。」

以下のリンク先からダウンロードしてください。

  1. 実習②について、実習総合報告書について(ワード44KB)
  2. 作成・提出書類(実習②実習内容報告書、実習総合報告書、報告書(指導者用))(エクセル35KB)
  3. 様式1-5(事業所用)(ワード51KB)