情報公開要綱

(目的)

第1条
この要綱は、社会福祉法第44条の規定に基づき、本会が提供するサービスの利用希望者等の利害関係人から情報公開の請求があった場合に本会の情報公開を適切かつ円滑に行うため、閲覧手続や方法等を定めることを目的とする。

(管理)

第2条
本会の情報公開に関する事務は総務部が統括管理する。

(公開に供する資料)

第3条
公開する資料は、次の資料とする。
  1. 定款
  2. 役員名簿
  3. 事業報告書
  4. 収支計算書
  5. 貸借対照表
  6. 財産目録
  7. 事業計画書
  8. 収支予算書

(公開申請の方法及び公開の実施)

第4条
第3条に定めた資料の公開を希望する者は、「公開申請書」(様式1)に記入の上、申し込むものとする。
様式1(PDF7KB)
2
第3条第1項に掲げる資料以外の資料について公開を求められた場合は、上司の了承を得た後、公開、非公開の決定を公開申請者にする。(様式2)
3
第3条第1項に掲げる資料の内容等に関して説明を求められた場合には、総務部長が指定する職員が担当する。

(公開時間及び場所)

第5条
公開時間は、本会の休日以外の日の午前9時から午後5時までとし、公開場所は、本会の事務所とする。

(資料の複写)

第6条
資料の複写を希望する場合は、2階の無料職業紹介所に設置してある複写機により公開申請者が実費で複写するものとする。

附則

この要綱は、平成14年4月1日から施行する。